期末テストを今一度振り返って

ホームStudy Tips期末テストを今一度振り返って

世間は夏休みに入りみなさん各々のスケジュールをこなしていることと思います。かく言う私も夏休み専用スケジュールになり少し多忙の日々を送っております。

そして、ようやく天気のいい日が続いていますよね!朝起きた時に青空が見えるとめちゃくちゃテンションが上がるのですが、外に出たら「マジかよこの暑さ…。。」という感じでテンションが下がってしまうのは私だけでしょうか。。。(笑)

さて、そんなことはさておき今回は期末テストをもう少しだけ振り返ってみたいと思います。少々お付き合いくださいませ。

音読することがより重要に

現在高校1年生の生徒さんを数名指導しているのですが、その子たちの英語のテストを見て思ったことがあります。それが

 

しっかりと音読してこなきゃ英語が苦手な子には解けないだろうな~

 

という問題がいっぱい出題されていたこと。これはこのブログでもしょっちゅう書いていることなのですが、やはり受験改革を意識して定期テストの内容も以前より少し難しくしてきているのでしょうね。

 

具体的には、接続詞、接続副詞、前置詞、コロケーションを問う問題など、本文の重要文法・構文ばかりに意識がいってしまっていた子には解くのが難しい問題が増えているように感じました

 

これらの問題を解くためには広い視野が必要になってきます。そして私の考える、この広い視野を養う最も効果的な方法というのが音読なんですよね。

 

音読って毎日続けるのがめんどくさい作業なのが難点だったりするのですが、その効果は絶大です!ぜひ学生さんたちにはもっともっと声に出して英語を読んで、耳からも英語を吸収して欲しいと切に思う今日この頃でございました。

まとめ

今回も勉強のことをツラツラ書きましたが、これからが夏本番です(より暑くなります!)。体調管理には十分注意して、勉強も遊びも一生懸命やってくれたら嬉しい限りです!

それでは、今回はこの辺で!

í
up