オンライン授業始めます

ホームInformationオンライン授業始めます

みなさん、こんにちは!家庭教師の村上です:-) コロナの影響がとどまることをしらず、どんどん悪い方向へと向かってしまっていますね。。。今は我慢の時です!みなさん、Stay Home As Possible As You Can (出来る限り家にいよう)でいきましょう!!

stay home

学校再開の目途は立たず…。

コロナの悪影響はみなさんご存知の通り教育界にも影響を及ぼしております。3学期途中からの休校措置は未だに続いており、学校再開になるのはいつになるのか検討もつきません。。。私も一児の父でありまして、保育園に預けるのが怖い状況です。。専門家の見解ではコロナのワクチンが出来るまで最低でも1年以上はかかるという記事も見ましたし、ひょっとするとこのまま休校がずっっっっっっと続きかねないのかな、、、とも思っております。

各学校の対応

私の受け持っている生徒さんたちの各学校の対応はほぼ一緒です。1学期に学習する予定だったものを課題として出し、学校が再開したときに提出してもらおうというのが一般的なようです。課題の内容で評定も決める?!どうやって?!など、非常に疑問に思う部分はありますが、オンライン授業を始めようにもご家庭によってはネットワーク環境が整っていないご家庭もあるでしょうし、学校としても仕方なしの措置なのでしょうね。とはいえ、未習事項を自力だけで学習するには限界があります。今後、どのように政府が教育に関して方針を打ち出すのか注視せねばなりませんね。

私の手の届く範囲で、とオンライン授業を始めることにしました

かゆいところにまで手は届きませんが、私の手の届く範囲で子供たちの力になれるなら、と期間限定ではありますがオンライン授業を始めることにいたしました。今巷で話題の『ZOOM』を使ったオンライン授業です。セキュリティ面に関して脆弱性をうたわれておりますが、ちゃんと設定してあれば大丈夫なそう。

とはいったものの、初オンライン授業、しかも録画の授業ではなく、まさにリアルタイムオンライン家庭教師ということです。出来るのかな…?(笑)

私も初の試みで慣れておりませんし、もちろん生徒のみなさんも慣れてはいないでしょう。お互い慣れていない者同士、一緒に成長して参りたいと思います。みなさん、お付き合いをよろしくお願いいたします。

ホワイトボードの画像

(自室でやります。ホワイトボードも用意してみたり。)

オンライン授業はこんな感じでやるつもりです

相手の手元、または顔をみながら、同じ問題集で一緒に学んでいくスタイルです。

教師・生徒、共にパソコンまたはタブレットに向き合って授業を進めていきます。

オンライン授業の様子

(まさにこんな感じ↑↑)

私の方はカメラを2台用意し、1台はパソコンで相手の顔または手元(または生徒から送られてきた資料)をみながら、もう1台で私の方の手元を映しながらやるつもりです。

オンライン授業の様子

(全体像)

卓上スタンドとオンライン授業

(手元は卓上スタンドと携帯を使って映します)

オンライン家庭教師に問題点があるとしたら、同じ問題集を持っていない場合、事前に生徒から質問をしたい資料の画像を送ってもらうというところでしょうか。。。これが想定している中で本当に大きな問題です。慣れていくうちに改善していくのかな?

始める前から前途多難なトラブルが…!!!

と、ここまでオンライン授業始めます!とか言っておきながら、パソコンにトラブルが発生したのが、昨日のこと。なんと、充電が出来なくなってしまいました。起動も出来なくなりました。。。おそらくアダプタが壊れたのかな??

パソコンのアダプタ

(君のせいで2日間くらい悩みました…。)

すぐに企業に問い合わせて注文しましたが、注文して間もなくして、さっきまでのことが嘘かのように充電が可能になりました。。。

 

無駄に高い買い物させやがって!!

 

と、心の中で叫びましたが、まぁいいでしょう。これでオンライン授業も始めれそうです。

とにもかくにもオンライン授業始めてみます!挑戦してみます!

これからいろんな不具合が出てくるんだろうなぁ、と不安が沢山ありますが、動かないことにはどうしようもありませんので、頑張ってまいります!みんなも頑張ってついてきてほしいところです。

それでは、into the new world!!

í
up