人間やれば出来るというお話②

ホームStudy Tips人間やれば出来るというお話②

英語の苦手を克服した勉強法をもう一度少しだけご紹介

前回のブログで登場したアンビリバボーの主人公の方が、どうやって英語を克服したのかをもう一度少しだけ紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね(*^-^*)

前回のブログはコチラから↓↓

人間やれば出来るというお話①

英検3級から勉強を開始する!

物事を極めるためには何事も基礎が大事!基礎を抜かして応用問題は解けません!ぜひ、何かを極めたいなら基礎から学び直しましょう!

エビングハウスの忘却曲線を利用した復習の徹底

出典:Wikipedia

エビングハウスの忘却曲線とは、もともと覚えるのにかかった時間を、時間が経ってから覚え直すのにどれだけ節約できるかを図で表したもの。アンビリバボーの主人公の方はこの忘却曲線を利用して復習を効率的に、そして徹底しました。画像はエビングハウスさんだそうです。

TEDを利用したリスニング力の強化

出典:https://www.ted.com/

TEDとは各分野の専門家がプレゼンをしている様子を無料で見ることが出来るサイトなのですが、このサイトを使って主人公の方はディクテーション、そして最終的には英文を暗記し、専門家になりきってプレゼンをするという方法を取りました。この方法で素晴らしいのはやはり、聞き取れる英文を書きとって、そして自分で発音する練習を徹底したということ。リスニングが苦手な人はぜひ取り入れていきたい手法ですね!画像をクリックするとTEDのホームページに飛べます。

添削をしてもらうことでライティングを強化

ライティング力向上には書く練習が欠かせません。主人公の方のように外人に添削してもらうことは難しいかもしれませんが、学校の先生や塾の先生に添削してもらうことは可能ですよね!ぜひトライしてみよう!

本日のまとめ

今回は前回のブログで登場したアンビリバボーの主人公の方がどうやって英語を勉強していったのかを紹介して参りました。前回のブログはコチラから↓↓

人間やれば出来るというお話①

この方くらいすごい目標を持って死ぬほど努力しろとまでは言いませんが、みなさんにとって自分が何をしたくて、どれだけ真剣な努力が必要なのか考えるキッカケになることを願って今回は終わりです。それでは(‘ω’)ノ

í
up