合格報告来たりけり

ホームStudy Tips合格報告来たりけり

「今日も一日頑張りますかね!」と意気込んだところに一通のLINE↓

キター!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

頑張った先にはやはり喜びが待っている

今回合格報告LINE(スタンプが多いのはご勘弁下さいね。雰囲気だけでも味わってください。)があった生徒さんは約1年間指導させていただいた公立中学の男の子。最初の英語力は中学3年生にして1年生の単語も分からないというかなりヤバめな状態。。。いや、単語どころか現在形や現在進行形もわからなかった状態…(これには本当に焦りました……)。もちろん定期テストでも毎回余裕で平均点を下回っていた状態。。。でもですね?彼は受かりました!第一志望校に!!なぜ彼は受かることが出来たのでしょう?

 

彼には目標があったんです。

 

☆目標☆

・中学3年間続けてきた部活を高校にいっても続けたかった(目標の高校で部活を続けたかった)
・どうしても公立高校に行きたかった(親に経済的負担をかけたくなかった)

 

彼の目標はこの2点だけ!でも彼は強かった。この目標を達成するために一生懸命この1年間頑張ったんです。そして合格を勝ち取りました!

では彼は具体的に何をしたのか?彼がしたことは実はものすごくシンプル。

 

☆遂行したこと☆

・宿題を必ず(100%)やってきた
・復習を徹底した
・休まなかった←(実はこれが一番重要かも…)

 

ね?めちゃくちゃシンプル且つ簡単なことじゃないですか?もちろん他にも『指示に素直に従った(問題集には書き込まずノートに絶対に解くこと、日割りで出した宿題をその通りにこなすこと)』、『受験対策をちゃんとした』など細かいことはありましたが、僕が思う彼が成し遂げた重要なポイントは上記のような感じ。これって誰にでも出来ることなんですよ。多くの人がただ『やらない』だけなんです。これを見てグサッとくる学生さんもいらっしゃるのではないでしょうか?いや、学生さんだけじゃなくていろんな方に当てはまることじゃないでしょうか?でも本当にそれだけの違いなんですよ。

まずは目標を持とう!

上述したように彼が頑張れたのは目標があったから!これが本当に大きい。いや、一番重要。人間目標もなくただ「頑張れ」と言われてもそりゃ難しいこと。でも目標があると「頑張れちゃう」のも人間。←この「頑張れちゃう」ってニュアンスも重要。

だからこそですね?今年受験生になる学生さんはまず目標を持ちましょう!

・行きたい高校・大学を明確にすること
・なぜその高校・大学に行きたいのかちゃんと理由を見つけること
・将来なりたい or やりたいことを見つけること

などなど、とにかく1年後の自分を思い浮かべながら目標を紙に書き出してみましょう。その目標が“あなたのために”、そして“原動力に”なりますから。

「努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者は皆努力している」byベートーベン

 

頑張れみんな!!応援しています!!

合格報告を受けて

嬉しかった!!!!!本当に嬉しかった!!!!!そりゃ長い期間指導してきた生徒の努力が報われたわけですからね、嬉しいに決まってます!!やはり家庭教師という仕事をさせていただいていて、『合格報告』に勝る喜びはないんじゃないかと思いました。家庭教師冥利につきますね。こうやって喜んでくれる人がいるからこそ僕たち指導する側の人間も頑張っていけるのです!

今年も指導する生徒さんの中にも受験生はいます!そして彼らには明確な目標があります。だったらその目標を達成するために、いや、その子たちの笑顔を見るために頑張るしかないっしょ!!と思った今日この頃でございます。

また来年もみんなの笑顔が見れますように!!

 

í
up